三代目リパライン語辞書
  
単語検索 訳語検索 全文検索
完全一致 部分一致

lefhil

【名詞】(口語)つめ 爪

[文化]
《夜に爪を切る》
夜に爪を切るとドルムに憑かれるという風にリパラオネ教徒には言い伝えられている。もしどうしても夜に切りたい場合は以下の手順を踏む必要があるとされる。

1)本人が爪を切ってはならない。爪を切ってくれる者を探す。以降の過程は全てその者が行う。
2)近くのホートシェートの枝を取って、""Wenlenpex""を三回唱えて撫でる。
3)ホートシェートの枝で爪を切りたい手を叩きながら""Femmes arfes dolumen pliurmen shrlo do kaxto dorne tirne kux dur.""と唱える。
4)叩いたホートシェートの枝を折って、火をつける。燃え尽きるまでの様子を爪を切る本人は見てはならないが爪を切られるものは見なければならない。なお、その炎は他の人間も見てはならない。見た人間は不幸になる。
5)燃え尽きてから爪を切る。

1 ~ 11